プログラマー体験談

プログラマー未経験は無理説!未経験でもプログラマーになれる人とは?

投稿日:

こんなはずじゃなかったのに

未経験からのプログラマーは無理でしょ?

みたいなこと知り合いに聞かれたのでそれについて悩んでる人がほかにもいるんじゃないかということで書いていきます。

はっきり言っちゃうとその人のセンス!

としか言いようがないのだが…

私の周りにいるすごいプログラマーの共通点を書いていこう。

1、マジで頭がいい奴

頭がいい

あたりまえですね。これ正直結構います。

ただ勘違いしないでほしいのは、いい大学出てるとか全く関係なくて、最終学歴とかも全く関係ないです。

ここで言っている頭のいい=アルゴリズム(ある種の問題を解くための計算の手順)が一瞬で思い浮かぶ人…

また、参考書を読んで一瞬で理解できるやつ…

私は現在、常駐先の会社で(日本のトップ大学出てる人)全くダメな人が結構います。

逆に私が尊敬する人は低学歴な人のほうが多いです。

ですから学歴が低いからプログラマーは無理だとかは全くないです。

2、無駄が大嫌いな人

やる気に満ち溢れている

効率化が大好きな人は向いていると思う。

日々の生活とかでも自分が楽をする為に、効率重視で物事を考えてる人でしょうか。

あと、私の経験上、凄い人って常識がマジで通じない。

常識って何?見たいなこと言ってる人って凄い人が多い。

だからマニュアルとかも結構無視…

できればいいんだよ… 的な人が多い!

会社のイベントで自己紹介するみたいなものがあったんだが

俺はやらねぇ 。
自己紹介する意味が分からない。

とか会社の決まり事でも無視したりする…

3、本気で目標を持ってるやつ

正義

これもセンスです。

新卒で「○○みたいなサイトを作ってそれだけで食べていくんだ」っと言ってたやつがいた!

その時は馬鹿にしていたんだが…

そうゆう奴は勝手に学習していく…

教える頃にはもう私より出来てるみたいな事が実際にあった…

4、プログラムが趣味

プログラム

趣味だから仕事を仕事と感じていない…

私も幸いにもこれに当てはまるんだがヾ(o´∀`o)ノこれ最強だと思う。

私は頭もよくなく、正直アルゴリズムなんて出来る人に比べると糞みたいなものだ…

特別何か大きな夢を持っているとかそういったわけでもない。

後輩が書いたプログラムを「すげー」なんて感じている。

どんどん後輩にも追い越されていくんだが、私が唯一そいつらに勝っているものがある。

それは作業時間である。

プログラムではやった分だけスキルアップしていくものがある。

それはHTML、CSS、JSなどのフロント側のプログラムである。

凄い簡単な言語で、やっていれば誰でもできるだろう。

頭で理解するのは簡単なのだが、慣れが必要な為習得するには時間がかかる。

時間をかければ誰でもできるようなものである。

極めるとスピードが全然違う&見やすい&記述が極端に少なくなるなどのメリットがある。

だから頭の悪い私でもスターになれる。

難しいことはそれほど多くなく。(もちろん難しい時もあるが努力すればできるレベル)

しかし簡単と言われているこの言語でも実際やってみると結構めんどくさい。
(意味不明な強い要素があったりでCSS上書きされないんだが…etc)

それと出来る人ほどHTML、CSSは嫌いなイメージがある。

趣味でサイト作っているとHTML、CSS、JSを書くことが多いため、

頭よくなくてもできるHTML、CSS、JSなどをきわめちゃえば雑用はまわしてくれる。

その雑用を誰よりも早く正確にこなしながら少しずつ難しい作業を覚えていくスタイルで私は生きてきた。

まぁ完全サーバー側しかやらないみたいな会社に就職してしまったらこれは全く使えないのだが、作業量がカバーできるといった業務は結構あるので、趣味プログラムって人は多少できなくても何とかなりそうな印象!

次へ!

-プログラマー体験談

Copyright© 中卒の引きこもりがプログラマーになる , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.