努力をあきらめない

つらい、きつい、自分は無能だと思うのは環境が悪いだけ

投稿日:

もうしわけございません

あいつは30歳にもなって、仕事できない。

二年前、私が実際に影で言われてたことです。

複数人から言われていました。

実際は、どうなのかというと全く仕事ができませんでした。

仕事ができないことは事実なので、無能と言われれば、

「その通りです」としか言いようがなかったです。

自分でも何とかしなければいけないとわかってはいるものの、何をしていいのか、どうすれば仕事できるようになるのか…

全く分からなかったです。

結局、使えない男のレッテルを張られ、いろんな現場をたらいまわしにされる

消えてなくなりたいと何度も思いましたが、

給料頂かないと、生活が出来なくなってしまう恐怖から我慢し続けました。

鬱になる手前か、もうすでになっていたかもしれません。

通勤時、毎日頭痛がしましたし、毎朝 嘔吐がひどかったです。

毎日毎日怒られる。

そんな生活してたら、どうしてもネガティブになっていくし、自分が無能だと思い込むようになっていきます。

実際に無能だと思い込んでいました。

今も無能だと思っているか?

今現在、私は自分が無能なんて思っていません。

優秀だと思っています。

なぜなら自分の得意な事しかやらないからです。

得意なことやっていたら自分が無能のはずがないですよね。

苦手なことから逃げていても成長しないぞ

とか言っている人よく見ますが、不得意なことやる時間あるなら、得意な事伸ばせばよくね?

今の世の中、何でもそれなりにできる人間より、とがったスキルの持ち主のほうが成功しやすいと思っています。

人間は能力が低いものがあれば、高いものもある

正義

中学生の頃を思い出してください。

美術が得意だけれど、体育が苦手な人がいる。

体育が得意だけれど、美術は苦手な人もいる…

体育が苦手だからそいつは無能だ!

とかなりませんよね。

体育が苦手な人に美術の事やらせても、良いものができる可能性は低そうですよね。

もしかしたら才能が開花して、すごく活躍できる人が出てくるとも言い切れないですが、確率的には低いとおもいます。

それに、苦手なことやらされるとストレスたまりませんか?

でも実際、仕事になると、こういう事ってよく起きていると思うんです。

得意でもない事ひたすら頑張って続けている人…

得意じゃないことを上司に指示されて頑張っている同僚…

私の周りにたくさんいました。

苦手なことを頑張ってやった結果、大抵成果でないんですよね…

成功する人の共通点としては

得意なことを頑張ってやっている人間だと思います。

一歩踏み出さないと何も変わらないですよ…

-努力をあきらめない

Copyright© 中卒の引きこもりがプログラマーになる , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.